製品開発

製品開発

1992年昇降式片持3軸ポジショナーSKETTEシリーズを発表。従来にないワーク姿勢と周辺作業位置の自由度の高さで爆発的なヒット商品となりました。以後の改良を加えたSKETTE COMPACTシリーズ、ロボットを搭載した5軸ポジショナー、SUPER SKETTE ROBOシリーズも併せ、現在迄に約1,500基が各ユーザーに愛用されています。
 以後ロボットの需要増大に伴い、産業用ロボットの機能を最大限に発揮する周辺装置の提供と共に、2004年には世界初のハンドリングとポジショナーの両機能を併せ持つ重量物対応6軸複合ロボット「LINEMAN」シリーズを開発。御採用ユーザー各位より高い評価を受けています。



ラインワークスの製品開発
ラインワークスの製品開発
ラインワークスの製品開発